19 - 5 (2)

簡単こどものおやつ:自宅で簡単に作れる塩キャラメルポップコーン!

フライパンや鍋で簡単に作れるポップコーン。今回は塩キャラメルポップコーンをご紹介します!

前回ご紹介したプレーンタイプのポップコーンの作り方に続いて、塩キャラメル味にする作り方をご紹介います。
ポップコーンの膨らまし方はこちらをご覧になってください。↓↓
ポップコーンの作り方

 

<材料>

ポップコーン2カップに対して、
・テンサイ糖大さじ2、・バター5g・ごく少量の水

 

作り方

1. ポップコーンが膨らんだら一旦お皿に移して、熱したフライパンにテンサイ糖、バターを入れて溶かします。このときお水はテンサイ糖が溶けるのを手助けしてあげるくらいのごく少量を入れるだけです。(水分が多いと、ポップコーンを入れたときしなしなになってしまうので注意してください。)

2. 溶けたら、フライ返しやスパチュラでポップコーン全体にキャラメルが絡むように良く混ぜ合わせ、冷して完成!

 

テンサイ糖は砂糖大根(ビーツ)が原料のミネラル豊富でコクのある甘さが特徴の天然の甘味料です。コクがあり色が茶色いので、煮詰めること無くキャラメルにすることが出来てお手軽です。もちろんお砂糖から作ることも出来ますのでお好みで作ってみたください♪

ポップコーンに塩味を少し強めに付けておけば、甘さを控えて作っても物足りなくないので、糖分を控えて作ることが出来ます。

自宅でつくれば、好みの甘さに仕上げることが出来るので、買うよりおいしいと思えるポップコーンを食べられますよ!^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です