スクリーンショット 2014-07-17 22.59.07

アイデア:インターネットの子ども向け動画をテレビで見よう!

子ども向けの番組に小さい子どもはみんな反応しますよね。
じーっと集中してみていてくれると家事がはかどったりして助かる事もあります。

逆にどうしてもやらなきゃいけない事があるのに、子どもに手がかかる!ってことは良くあると思います。
でもNHKの子ども番組は朝と夕方の特定の時間しかやっていません。さぁ困った。
でも大丈夫、そんな皆様の強い味方がいるんです。


そう・・・インターネットにはアニメから英語まで、キッズ動画がたくさんあります

参考:YouTube:説明不要ですが、歌番組から電車の動画まで充実してます。
hulu:月額933円(税抜き)で10,000本の動画ドラマが見放題です。リンクはキッズ番組一覧。

でも・・PCやタブレットから再生すると、子どもが機械自体に興味をもってしまい結局手が離せなくなりますよね。。


だから、インターネットの動画コンテンツをテレビで再生する仕組みがあるといいですよね。

GoogleのChromecastやWii(基本YouTube, huluのみ)などを活用してテレビで動画を再生してみましょう。

スクリーンショット 2014-07-17 22.59.07

↑ Chromecastとは・・テレビに差し込むとPC、タブレット、スマホから動画が再生可能。4200円(税抜き)の優れもの。設定も簡単です。タブレット・スマホからの場合、再生できる動画プレイヤーの種類が少ないのでPCからがおすすめです。

いつでも、パパ・ママ・お子様が好きなタイミングで好きな動画を見る事が出来ます
さらにインターネットにはお子様の知育にも良い動画がたくさんあるので、DVDだけよりも多くの面白いコンテンツをお子様に見せる事が出来ます。

大人が一緒に見ても楽しいコンテンツもたくさんあるので、ぜひ一度お試しください!
(管理人の家はWiiもChromecastも使っています!もう手放せない・・・)